フォーマルなパーティーや結婚披露宴など、本格的なフルコースのディナーに招待された場合。
大人ならば身に付けておきたいのがテーブルマナー。アナタはどのぐらい知識を持ち合わせていますか?

Photo by ©Papp Hideko

大人女子なら知っておくべき、【テーブルナプキン】の作法

出典:https://jp.pinterest.com/

フォーマルなパーティに招待されてテーブルに着席すると、美しい折り方がされたテーブルナプキンが目に入ってきますよね。

テーブルマナーの中でも、意外に見落としがちなのが、テーブルナプキンの使い方。
分かっているようで、実は全然分かっていないという女性も多いそうですよ。


春風に誘われて♪お出かけ時にも使いたい、蝶柄の美しいペーパーナプキン♪
バタフライ ペーパーナプキン
バタフライ ペーパーナプキン

ポイント① ナプキンを手に取るタイミングはいつ?

Photo by ©Papp Hideko

 

テーブルの上に置かれたナプキンを取るタイミングにも、実はマナーがあるのをご存知ですか?

それは、メニューのオーダーが済んだ後、食前酒や前菜が運ばれてくる前なんです。
会場内に上座がある場合は、上座の方が最初にナプキンを取ってから取るようにしてください。

また、乾杯がある場合は、そのセレモニーが済んだ後にナプキンを取るのがベストなんだとか。


ポイント② どんなシーンでナプキンを使うの?

テーブルウェアの中で、ひときわ、華やかに映るテーブルナプキン。
きちんとした布の場合もあれば、美しいペーパーナプキンの場合もありますよね。

男性にありがちなのが、口についた汚れを無造作にパッとナプキンを使ってふいてしまうケース。
確かに、口を拭きたい時に使用するのが、テーブルナプキンの役目なのですが、その行為は傍目から見て下品に映ってしまうかもしれませんね。

では改めて、ナプキンを使う場面とはどんな時でしょう?

春風に誘われて♪お出かけ時にも使いたい、蝶柄の美しいペーパーナプキン♪
フラワー&バタフライ柄ペーパーナプキン
フラワー&バタフライ柄ペーパーナプキン

それは、ソースやドレッシングなどがかかった料理を食した時。
ナプキンで軽く口元を拭くようにしてください。
また、ワインのテイスティングを楽しみたい時にもナプキンの出番です。



ワインを飲む前にグラスの口元についた料理の油分を、ナプキンで拭き取ってください。
また、ワイングラスの汚れを手で拭った後や、フィンガーボウルなどが用意されている場合は使用後に指先の水を拭く時などに使いましょう。


・中座する時は?

化粧室に行くなど中座する場合は、ナプキンを軽くたたみ椅子の上か背もたれ、またはテーブルの上に置きます。
汚れなどがある場合は、ナプキンを自然に中に折って、外から見えないようにするのもマナーです。


・食事を済ませた後は?

食事が済んだ後は、ナプキンの角同士を合わせないようにして軽くたたんでテーブルの上に置くか、椅子の背もたれにかけると良いでしょう。


これだけは注意したい!ナプキンの使い方NG

×ハンカチやティッシュの使用はNG

レストランやパーティー会場などでナプキンが用意されているのに使用せず、自分のハンカチやティッシュを使うのは 「このナプキンは汚れていて使えない」と言う意味に取られます。たとえ使わなくても、ハンカチをテーブルの上に置かないようにしましょう。

ナプキンをテーブルから取ったら、少しづらして2つ折りにします。それから、「輪(山になっている側)を手前にして膝の上かお腹の上に置きます。三角に折ったり、広げて使っても大丈夫です。


春風に誘われて♪お出かけ時にも使いたい、バード&フラワーの水彩画のようなペーパーナプキン♪
Bird&flower ペーパーナプキン
Bird&flower ペーパーナプキン
◎ナプキンの使い方

2つ折りにしたナプキンを少しめくってナプキンの内側部分を使えば、汚れた部分がきれいに隠れて上品です。


×すすめられてから取らない

お料理が運ばれる前にナプキンは取っておきましょう。
オーダーが済んだ後、話に夢中になってしまっていたり緊張していたりして、ナプキンを取るのを忘れてしまう事のないように!
サービス係りから「ナプキンをお取り下さい」と言われてから取るのは避けたいものです。


×ナプキンを乗せたままにしない

食事を始めても、うっかりナプキンをそのままにしていませんか?
口や手を拭くなどして上手にナプキンを使いこなしてこそ本当のマナーだと言えるでしょう。

×食後のナプキンはたたまない!

食事が済んで席を立つ際に是非気をつけたいのは、ナプキンをきれいにたたまない事です。これは「料理が美味しくなかった」という意味にあたり失礼です。
くしゃっとテーブルの上においても構いませんが、逆にそれが気になる場合はナプキンの角をあえてずらして軽くたたんでおきましょう。椅子の背もたれにかけてもOKです。

Photo by ©Papp Hideko
Photo by ©Papp Hideko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)