こんばんは、日本は朝ですね。

昨日はいつものように試写会、無料鑑賞してきました。

といっても家族サービスで、アニメ映画です。もっぱら。

全編ハンガリー語ですが、アニメ映画なのでなんとか理解できます。

そしたら開始5分ちょっとで、下の子が怖がって、映画館の外に出たがり、。。

そのアニメ、私的には面白かったですが、海中で埋まっているタイタニック号が登場したり、人間の骸骨がいっぱい登場して、タイタニックのあの名シーンの格好をしている骸骨2体に、主人公たちが逃げる時にあたり、頭蓋骨がふっとんだり…、こういうのはブラックユーモアで、大人だと笑ってしまうけど、、これさすがに、小さい子は怖いんじゃないでしょうか^ ^

ニューヨークも地下鉄も全部、海中に沈んでいるのに、なぜ電気がないと使えないものがボタン押すと動くのか、という現実的な疑問を感じつつ、そこは子ども向けアニメ映画なので、だまって鑑賞してました^ ^


もうGWが終わってしまい、残念な方も、仕事モードにならない方も多いとおもいますが、気を取り直して、お仕事がんばってくださいませ。

そして、今週は、FinoMartでは7の付く日から毎回、新たなセール対象品をご提供しています。

7日の昨日から、今週1週間のセール対象アイテムとさせていただいたのは以下の4品。

ハンガリーのハンドメイドジュエリーデザイナー

チョク・イルディさん
チョク・イルディさん

チョクイルディさん、手づくりの一点モノの貴重なジュエリー、ネックレスです。

©CZOKILDI
©CZOKILDI

実は彼女、ジュエリー作家になる以前は、なんと

店主とまったく同じ経歴、広告代理店のコピーライターだったそうです!

同じコピーライターという職業の、あるある話、苦労話は、日本もハンガリーも同様、いや世界共通のようで、

お会いした際はそんなコピーライター&広告業界のあるある話で盛り上がってしまいましたが…

イルディ氏の場合、世界シェアNo1の大手広告代理店グループのコピーライターであったところが^ ^、そこが店主とだいぶ違いますが(苦笑)

そんな華々しい大企業、華々しいポジションを離れて、なぜハンドメイドジュエリー作家に転身されたのか、

そこにはやはりご自身のお母様の存在がとても大きかったようです。

実はお母様は、この国で人気の帽子デザイナーなんです。

お母様のブランドのほうが長いので、この国ではお母様のほうが有名です。

毎日、家で帽子づくりを幼い頃から見てきた、イルディさんからすると、いつか自身のブランドを立ち上げて、自分で製作することは、必然だったのかもしれませんね。

お母様のブランドについても、また、追々、ご紹介いたします。

今週のセールアイテムのラインナップは、イルディ氏が手がける

©czolori

鮮やかなターコイズ(ブルー)をはじめ、ピンクやベージュ、グリーンなどのミネラル天然石が散りばめられた、

初夏から夏によく映える

czolori  サマーキャンディ ネックレス

©czolori
こちら、17,600円が 5/16日まで、

15,840円に! マイナス10% OFF ! でご提供しています

そのほかにも、マイナス20% OFF アイテムも!

©czolori

アイリスの花をイメージしてデザインを手がけた、

とても個性的かつグラデーションカラーが美しい、

サテンリボンのチョーカー風ネックレス。

こちらが9,000円のところ、

5/16まで7,200円!

いまならマイナス20%OFFで、絶賛大SALE中です!

サイトの右側に表示されている

こちらのマーク以下に表示されているラインナップはすべてセール対象品となっています。

このマークをクリックしていただくと、セール対象商品一覧リストが表示されますので、ぜひ、チェックなさってみてください!

5月の新着アイテムにもczoloriのジュエリーラインナップから、いくつかピックアップしていますので、そちらもぜひ、お見逃しなく!

5名様限定販売の、ジューンブライドにぴったりなブライダルアクセサリーも!

©CZOKILDI
©CZOKILDI

 

天然真珠の一連パールネックレス。

そこに、サテン糸とワイヤーでイルディ氏が製作するオリジナルデザインのフラワーアップリケが!

サテンフラワーのキュートなアクセントで、いっそうエレガントに上品に。

なかなかに珍しいデザインのパールネックレスはかなりイチオシです!

カクテルドレスや、ブライダルだけでなく、普段遣いにも、

天然パールの洗練された上品さはリゾートスタイルにも◎

TPOを選ばず愛用できる品なので、彼女や奥様へ、プレゼントに悩む男性の方にも、ぜひギフト用にもおススメしたい逸品です。

と、今夜の投稿(備忘録)は

5/16までの今週のSALE対象アイテムと、新着ネックレスのご紹介がメインでした!

最後に、ちょっと、また想い出がよみがえってしまった出来事が…

店主が目下、鋭意制作中のサイト、

そのジャンルの、日本ではパイオニアでもあったパフォーマーであり

アーティストであり、

そして、偉大な先生であった女性が、

知らないうちにそのスクールをたたんでいた、

ようはやめてしまったんですよね。

その事実を先ほど知りまして、、

思うところが…。

また若い頃の話しで、ヤバいですね、

確か24歳頃だったでしょうか、店主がその方と初めてお会いしたのは。

同じ日本人なのだろうか、と思う程、

存在がまさにペルシャ猫!

みたいな、感じの(よくわからない説明ですね)

ゴージャスな容姿の美しい女性で、

エジプトのクレオパトラみたいな容姿の女性で^ ^

その方のパフォーマンスを初めて見たときに、

感動と、そして一種の怖さ、恐怖を感じたのをいまだに覚えています。

誰かのパフォーマンスを見て、恐怖を覚えた経験は、

後にも先にも、その女性しかありません。

何度か体験レッスンをさせていただいたこともありましたが、

店主にはそっちの才能と続ける忍耐力がなく、

もうずっと、もっぱら鑑賞する側ですが、

同じジャンルのパフォーマー、アーティストさんのパフォーマンスを見ても、

なかなか、恐怖まで感じることはもう、ないんですよね。

くさいセリフで言えば、ソウル=魂 のパフォーマンス

というべきでしょうか。。

そんな記憶がいまだに残っているため、スクールをたたまれて別のアーティスト活動をされていることは、

それはそれでいいことなのですが、なにかとても淋しい気持ちになりました。

そのジャンルは当時はまだ、その方が日本ではパイオニア的な存在でしたが、

今は無数にあって、それもなんだか自己流の、言ったもん勝ちな

酷いパフォーマーも増えているようで…。

裾野が広がったのはいいことなのでしょうが、魂のパフォーマンスを魅せてくれたその女性のような方が、

年齢のせいもあるのでしょうが、その道で活躍できなくなってしまうのは

遠いハンガリーにいながら、かなり悲しい気持ちになっています。

お名前は、ご迷惑になるかもしれないので出せませんが、

その方には一生現役でパフォーマンスをやめないでいただきたいなあと、

そんなことを思った夜でした。

ではでは、長い独り言、備忘録を失礼しました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)